アメブロは、記事の複製機能を使って時短で記事を書こう!【スマホ版&パソコン版】

アメブロ 複製 パソコン スマホ

 

お悩み星人
記事下に入れる文章を毎回コピーして入れるのがめんどくさいよう・・
らくださん
感想記事を作りたいんだけど時間がなくて~

 

・・はい、そんなお悩みは多いですよね!

ブログで集客するにはブログで記事を書き続けないといけない。

けど、時間がないからなるべく効率的に書きたい!

 

そんな方にお勧めなのが、記事の【複製】機能です♪

 

記事の複製機能とは

その名の通り、記事をコピーできる機能です。

記事下に、毎回サービスのお知らせのリンクを入れたい時・・

感想記事など、毎回同じ構成の記事を書く時・・・

テンプレートとして元になる記事を作成して、それを複製して使うと、めちゃくちゃ時短になります!

使い方もめっちゃ簡単なのでマスターしてくださいねっ!

 

アメブロの複製機能の使い方・パソコン版

【記事の編集・削除】で複製したい記事を選んで【複製】ボタンをクリックします。

アメブロ 複製

 

ハイ、これだけ!!!

コピーされた記事場、冒頭に【複製】の文字が入って下書き保存されます。

アメブロ 複製 パソコン

 

アメブロの複製機能の使い方・スマホアプリ版

長い間、複製機能はパソコン版でのみ使える機能だったのですが、2021年2月16日から、iPhoneで、2021年3月16日からはandroidでも使えるようになりました!

ということで、スマホでもじゃんじゃん複製機能を活用していきましょう!

 

使い方も簡単!

  1. 【記事の編集・削除】で、複製したい記事を選ぶ。
  2. 記事の右の「・・・」ボタンをタップ。
アメブロ 複製 スマホ

 

はい、これで記事のコピーができましたー!

アメブロ 複製 スマホ

 

複製した記事が見当たらない時は??

「複製した記事が見当たらないんですけど・・」

なんてご質問をたまにいただくのですが、だいたいは記事が保存されている日時の勘違いにあったりします。

複製した記事は、【複製】のボタンを押した日時で下書き保存されます。

複製元の記事の保存日時とは異なります。

未来の日付や過去の日付で保存している記事も、複製すると【現在日時の場所】に保存されます。

 

「見つからない!」という場合は、元の記事近辺を見ている場合が多いので・・

複製ボタンを押したその日付付近の記事を探してみてくださいね!

 

 

複製機能、お勧めの活用方法

ぱんださん
複製機能、時短で便利なのはわかったけど、どんな時に使ったらいいの・・?

うんうん、活用方法がわかっていないと使いづらいですよね!

ということで、私が良く使っている、複製の活用方法をご紹介します!

 

記事下定型文

記事を読んだ後で「この人どんなサービスをやってるのかな?!」と思ってもらった時のために、入れておくとよいのが記事下のお知らせ!

記事下定型文 アメブロ

私はこんな感じでバナーと人気記事の紹介、サービスのお知らせなんかを入れています♪

トップページに表示されるメッセージボードにも入れていますが、メッセージボードはスマホからだとみられると知らない人も多いので・・

記事下に入れておくと見てもらいやすいのでお勧めです!

ただし!

記事下が長すぎると宣伝色の強いブログのイメージになってしまうので、あくまでも“さらりとお知らせ”ができるくらいにしておきましょう。

また、口座やイベントなどの日程まで入れてしまうと、過去の記事の修正ができなかったり、再アップする時に手間がかかったりするので、サービス一覧記事などのリンクを貼っておくのが私のお勧めです。

アメブロ 記事下定型文 簡単

【スマホでもパソコンでも!】アメブロ記事は、複製機能を使って記事下定型文を入れよう!【2021 最新版】

2018.02.28

 

感想記事

感想記事って、例えばアンケートの回答を紹介する場合、いただいた回答以外の部分って毎回同じでいいんですよね。

それを毎回書くのがめんどくさいので

  • 感想元のサービス告知記事のリンク
  • アンケートの質問項目
  • 枠線
  • サービスの紹介文
  • 最後にもう一度感想元のサービス告知記事のリンク

という項目を作って保存しておいて・・

感想をいただいたら、このテンプレートを複製して、コピーなりベタ打ちなりすれば完成するので、簡単~!!!

 

告知記事、レポート記事、読まれた記事ランキングなど

その他、私は毎月、【前月に読まれた記事ランキング】というのを作成しておりまして、それも記事の構成は毎回同じなのですよ。

また、講座やサービスを開催するごとにレポート記事を書きますが、それも冒頭のサービス紹介の部分や、文末のお勧め文&サービスリンクなどは毎回同じです。

そして、新しいサービスを始めるたびに告知記事を書きますが、これも流れは決まっています。

そんな、定期的に使う記事は、テンプレートを作って保存しておけば楽ちん!!!

 

自分だったらどんなテンプレートがあったら便利かな??というのを考えて、作成してみてくださいね!

 

 

テンプレートをわかりやすく保存しておくポイント

お悩み星人
テンプレート記事、作ったはずなのにどっかにいっちゃったよ・・・
のりんちゅ先生
はい、そんなお悩みもよく聞きますが、これはテンプレート記事の日付の保存がポイントです!

 

アメブロの記事保存の仕組みとして、「月ごとに、新しい記事が上」で保存されていきます。

ということは・・・

月初、1日の日付でテンプレート記事を作ってそのまま保存していくと、記事が増えると2ページ目、3ページ目・・となって埋もれていきます。

私のように記憶力が貧弱だと、どこに保存したか忘れますし、なんなら記事を作ったことすら忘れます!!!

 

なので、埋もれたら困る記事は、その月の最後の日時で保存しましょう!

さらに、遅い時間で保存しておけば、記事一覧を開くと常に一番上に来る、という状態をキープできます。

また、通常の記事と間違えないように、冒頭に【保存版】や【感想記事】など、わかるような文字を入れておくのがお勧めです!

記事下定型文 複製 アメブロ

 

月が替わっても使い続けるテンプレート記事は、月が替わったらすぐに移動させるのもポイントです。

例えば

1月は1月31日の日付で保存→2月になったら2月28日に変更して保存

という感じです!

忘れないように、使いやすいように、工夫しながら使ってみてくださいね!

 

アメブロは、複製機能を使って時短で記事を書こう!!

複製機能を知らず、ずっと記事下をコピーしていた・・なんて方は、この複製機能を知ると、だいたい衝撃を受けます(笑)

いや、ホント便利です、複製機能!!!

工夫次第でかなりの時短につながっていきますので、どんどん活用していきましょう!

 

アメブロ 導線 整え方

【保存版】読まれるブログにするためには絶対必須!アメブロの整え方9つのポイント

2018.04.19
アメブロ 導線

「アメブロで集客できない・・」という方へ!まずはこの6つの導線を整えよう!

2018.04.19
アメブロ 記事下定型文 簡単

【スマホでもパソコンでも!】アメブロ記事は、複製機能を使って記事下定型文を入れよう!【2021 最新版】

2018.02.28

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井 法恵

ビジネスのための魅せるアメブロ・Facebook作りのアドバイザー。 2014年に事務管理・ブログ管理として起業。 2016年より、講師&アメブロコンサルタントとして活動を開始。 アメブロとFacebookのみを使い、約2年間でのべ500人を集客する。