アメブロのメッセージボード編集ができない・・とお悩みの方は、このブラウザ使ってみて!

アメブロ メッセージボード

こんにちは!
櫻井法恵(のりんちゅ)です。

アメブロを集客に使うなら絶対に設置しておきたいのがメッセージボード。

ぱんださん
アメブロを開くと最初に出てくるところだねぇ。
のりんちゅ先生
そうそう!設定されてると、必ず目に入るよね!

お店で言えば看板になる、めっちゃ重要な部分です!

ここを見てお仕事内容を判断する人だっているのよ~!

なので、アメブロをお仕事に使っているのであれば
必ず設定しておいてほしいポイントです。

だけどね、このメッセージボード、ちょっとクセがすごいの。

知っているのといないのとで
入力しやすさが格段にちがうので
今日はメッセージボードについてお伝えします!

 

メッセージボードの設定方法

まずはメッセージボードの設定について。

【マイページ】→【ブログ管理】→【設定・管理】→【メッセージボード】

ここから設定します。

 

メッセージボードの編集画面はブラウザによって違う!

ここまでは誰でもできると思うのですが
ここから
「何これ!無理!わけかからん~」
ってなってしまう人と
「え?普通にできるよ?」
という人に分かれます。

その原因はブラウザに起因します。

パソコンでよく使うブラウザって、

  • GoogleChrome(グーグルクローム)
  • MicrosoftEdge(マイクロソフトエッジ)
  • Safari(サファリ)
  • InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)
  • FireFox(ファイヤーフォックス)

このあたりだと思うのです。

実はメッセージボードの編集画面は、このブラウザによって違ってきます。

 

GoogleChrome・Safariを使う場合

GoogleChrome(グーグルクローム)・MicrosoftEdge(マイクロソフトエッジ)・
Safari(サファリ)を使っている人がそのままメッセージボードを開くと・・・

こんな感じ!

HTML編集の表示画面になります。

これ・・・・めんどくさいですよね。

文章くらいは入力できても、リンクを貼ったり色を変えたり・・と思うと
知識がないとできなくなってきます。

 

 

InternetExplorer・FireFoxを使う場合

それが!

ブラウザを、InternetExplorer(IE)かFireFoxに変えるだけで、ホラ!

編集しやすい画面になります~!!

ちなみにこれは、《元標準エディタ》の編集画面です。

普通に表示されるから見やすい!
リンクが張りやすい!
文字色や文字サイズも簡単に変えられる!!

HTMLの知識がない方、苦手な方は(私もそう!)
絶対にこちらを使用するのがお勧めです。

 

InternetExplorerがない場合は・・

以前のパソコンの時は標準でInternetExplorerがあったのですが
今のパソコン(Windows10)になったら
標準ブラウザがマイクロソフトエッジになってしまったため
「IEがなぁぁぁぁぁーーーい!!」
ってなってしまいました。

でもね、探したらちゃんとパソコンに入っていたんですよ~!!

 

「すべてのアプリ」の中・・・

 

「windowsアクセサリ」の中に入っていました!

 

ここから一度開いて、デスクトップに移動させたら
ショートカットができましたよ~!!

 

ちなみに私はWindowsユーザーですが、Mac派の方でも
FireFoxをダウンロードすれば同じように使えるそうです。

 

 

それでもGoogleChromeが使いたいのよ!という場合は

「IEだのFireFoxだのブラウザだの、よくわからないし!!」
「私のパソコンにそれ入ってないし!」
「ブラウザのダウンロードとかできないし!!」

・・・なんて方はこんな裏技を使いましょう。

 

  • 通常の記事編集画面でメッセージボードに載せたい内容を入力。

 

  • 「HTML」編集を開く

 

ここのタグをまるとコピーしてメッセージボードの画面を開いて貼り付ければ
HTMLがわからなくてもメッセージボードが簡単にできます。

ブラックのりんちゅ
日付を変えたり残席更新するのがめんどくさいから、あんまりお勧めしないけどね~

 

何でブラウザで違うのさ!!

らくださん
そもそも何でブラウザで違うの??

ね~、不思議ですよね~。

そもそもアメブロの記事編集画面は

  • タグ編集エディタ
  • 元標準エディタ
  • 最新版エディタ

の3つがあります。

最新版エディタは2016年3月に導入されたエディタです。

今は最新版エディタが標準になっているのですが、昔は元標準エディタが標準で、
アメブロを始めた時はこのエディタが設定されている状態でした。

だけどこの《元標準エディタ》は
使用できるブラウザが、
IEかFireFox限定なんです。

だから、《元標準エディタ》が標準だった時代は
アメブロを始めると、初期設定のままだと
GoogleChromeやSafariを使っている人は
タグ編集エディタが標準になっている状態でした。

(それで「アメブロ難しい・・」ってなってる人も多かったなぁ)

今は最新版エディタが標準になっているのですが
メッセージボードの編集画面は前の設定のままになっているようです。

のりんちゅ先生
アメブロさーーん!
GoogleChromeやSafariでも元標準エディタ対応にするか
メッセージボードの編集画面、みんな最新版エディタにしてくださーーい!!

 

メッセージボードには何を書いたらいいの??

メッセージボードはお店の看板となる部分なので
集客につながる事を書いてくださいね。

ご提供中のメニュー、イベント案内、サービス内容、
アクセス案内、コンセプト、予約可能日程などなど・・
必ず該当記事のリンクを張りましょう。

講座やイベントを開催している場合は
日程や残席も入れるとましょう。

お申込みが入ったら残席を更新していくと
お申込みがある、という動きを見せる事ができます。

(これ、なにげにチェックしてる人、多いです!)

 

そして、イベントが終わった時の日程の消し忘れにも注意してくたさい!

3か月前の日付が入っていたら「あれ?今はもうやっていないのかな?」と
思ってしまいますよね~。

 

また、メッセージボードは、長いすぎるのは厳禁!!

たまに、「これは記事ですか?メッセージボードですか?」
くらい長いメッセージボードを見かけますが
だいたいそういうブログって、スクロールするのに疲れて
記事にたどり着く前にそっとブログを閉じてしまいます・・・。

メッセージボードの長さは、10~20行が見やすくてお勧めです!

 

まとめ

「メッセージボードは入力がよくわからなくて・・」という方は
だいたいGoogleChromeなどを使用されています。

パソコンに詳しくない方は、自分が使っているブラウザが何なのかもよくわからずに
使っているかもしれません。

でも、違うブラウザを使えばいいだけなの!!

めちゃ簡単に解決するのー!!!!!

「メッセージボードよくわからん」と諦めていた方は
ぜひお試しくださいね!

 

メッセージボード以外にも、ブログの導線として整えた方がいい場所はいろいろあります。
こちらをご参考にどうぞ♪

「アメブロで集客できない・・」という方へ!まずはこの5つの導線を整えよう!

2018.04.19

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井 法恵

ビジネスのための魅せるアメブロ・Facebook作りのアドバイザー。 2014年に事務管理・ブログ管理として起業。 2016年より、講師&アメブロコンサルタントとして活動を開始。 アメブロとFacebookのみを使い、約2年間でのべ500人を集客する。