あなたのブログ読者はどこから来てる? “アメブロの入り口” 5か所をチェックしよう!

アメブロ 入口

「ブログのアクセス数を上げるにはどうしたらいいですか?」

これ、けっこうよくいただくご相談です。

この質問をする前にね、ちゃんと検証してほしいんですよ。

「自分のブログはどこから読みに来られているのか?!」

 

「アメブロを読む」と一言で言っても、入口は大きく分けて5つあります。

アクセス数を上げるには、「今、どこからの流入が多くてどこからの流入が弱いのか?」を把握しないと無駄な努力をしてしまう、という恐れがあります。

という事で、「自分のブログを見てくれる人は、いったいどこから来ているのか?」

その入り口5か所についてまとめてみました!

 

アメブロの入り口となる5か所のポイント

ではさっそく、ブログへの流入元となる5つのポイントをご紹介します。

アメブロ読者の流入

「自分のブログに読者登録してくれている人がアメブロを開いた時に、チェックリトに載っていたのでブログを読みに来た」のパターンです。

「集客するならアメブロがいいよ!」と言われる理由はここにあります。

読者登録したブログは、更新するたびに、自分のマイページのチェックリストに乗ってきます。

たくさんの人に知ってもらい、読者登録する事で・・・

ブログ開設初期から知ってもらう事ができ、そしてブログに興味を持って読者になってもらえれば、記事を更新するたびにお知らせが届くのです。

アメブロの読者が増えない・・そんな人にお勧めの読者登録先4選!

2018.03.15

アメブロの読者登録の基本~読者登録から解除方法まで解説!

2017.10.20

「読者登録なんてしたことないし、自分のブログの読者もまだほとんどいない」という場合は、まずはここからチャレンジしてみましょう。

 

SNSからの流入

「FacebookやTwitterでブログ更新のお知らせを見て読みにきた」のパターンです。

“ストック型”のブログと“フロー型”のSNSを併用する事で拡散力が広がります。

私も、読者登録している人は多すぎてアメブロチェックリストからブログを読みに行くことは少ないですが、知っている人のブログ更新情報がFacebookで流れてきたら読みに行くことが多いです。

SNSが育っている(フォロワー数が多い)人は、アメブロの記事をどんどんシェアしていきましょう。

SNSをまだやっていない人、フォロワーが少ない人は、SNSを育て始めてみましょう。

アメブロとの相性で言うとFacebookがお勧めですが、拡散力でいうとTwitterが強いです。

 

「どのSNSからどれだけ流入があるのか?」は、Googleアナリティクスの設置でわかりますよ♪

【2018 最新版】アメブロも詳しく解析!Googleアナリティクスを設定しよう!

2018.07.06

 

検索からの流入

「何かのワードで検索したらたどり着いた」のパターンです。

検索で上位に入るには色々なSEO対策が必要ですが検索している人というのは、困った事、知りたい事があって検索しているワケなので、それにヒットする内容であれば、お申込みの確率は高くなります。

「どんな事に困った人が自分のサービスを受けるかな?」
「その人はどんなワードで検索をかけるかな?」

これを意識して良質なブログ記事を書く事が大切になってきます。

 

「実際にどのワードで検索されているか?」はサーチコンソールの設置でわかります♪

【2018 最新版】どんなキーワードで検索されてる?アメブロでもサーチコンソールを設定しよう!

2018.07.17

 

ブックマーク・お気に入り

「いつも参考にしているブログで、何かあったらちょこちょこ読んいる」というパターンです。

これをしてもらえると、嬉しいですね~!!

私も、勉強のために読むブログはブックマークしていますもん。

困ったときにはまずそのブログで答えを探す、という事も多いです。

読者登録やSNS流入に比べて、安定してブログを見てもらう事が出来ます。

信用・信頼も既にあるので、需要にマッチしたサービスがあればサービス購入にも結び付きやすいです。

「ブックマーク・お気に入りに登録ておかなきゃ!」と思われる、お役立ち記事を書いていきましょう。

 

他の人から紹介されてブログを知った

「悩んでいたら友達に紹介されたかや読みに来た」のパターンです。

紹介がメイン、という方は、ぶっちゃけHPだけあったらよかったりするんですけどね・・。

でも、紹介されたらまずブログを読んで、その人を知って、受けようか判断する、という人もいます。

紹介された、という時点で既に口コミがある状態なので、信頼度は上記の4つよりも抜群に高いです。

そのままサービス購入につながるように、告知記事への導線をきちんと整えておきたいですね。

アメブロ集客の要!告知記事に絶対に書きたい9つの項目はこれだ!

2018.06.08

「アメブロで集客できない・・」という方へ!まずはこの5つの導線を整えよう!

2018.04.19

 

読者がどこから読みに来ているかを知る方法

本格的に検証するのであれば、Googleアナリティクスとサーチコンソールを導入するのがお勧めです。

【2018 最新版】どんなキーワードで検索されてる?アメブロでもサーチコンソールを設定しよう!

2018.07.17

【2018 最新版】アメブロも詳しく解析!Googleアナリティクスを設定しよう!

2018.07.06

が、そこまでしなくても、アメブロのアクセス解析からざっくり確認する事ができます。

【アクセス解析】→【リンク元】を見てみてくださいね。

アクセス解析 アメブロ

ここから、amebaから見に来ているのか、検索から来ているのか、SNSから来ているのか・・・

ざっくりですが判断できますよん♪

 

入口を理解したら、具体的に意識したい事

例えば、SNSから全然きていないようであればSNSとの連携を強化する。

検索から全然来ていなければ、SEOを意識してみる。

(SEOは結果が出るまで時間がかかるのですぐには効果がありませんが・・)

アメブロでも最低限やっておきたい、6つのSEO対策ポイントはコレ!

2018.06.22

 

amebaからたくさん来ているようだったらもっと来てもらえるように読者登録を強化する、などなど!!!

「何を意識してブログを書くか?」で、書くべき記事は変わってきます。

例えば、検索を意識するなら記事タイトルに検索されるキーワードを入れないといけないし、
SNSで拡散したいなら、キーワードとかは無視して、インパクトのあるタイトルを付けた方がいい。

私の場合、「この記事は検索需要がありそうだな」と思ったらキーワードや文章校正、文字数を意識して書いてみる。

「この記事はSNSで反応が良さそうだな」と思ったら、タイトルでめっちゃ惹きつけられるように工夫する。

という感じで使い分けています。

  • 自分のブログの読者はどこから来ているのか?
  • この記事はどこから来た人にお勧めの記事か?

そんな事を意識してみてくださいね!

 

まとめ

まずは、現状自分が得意なところはどこなのか?

逆に、弱いところはどこ??

それを検証してみてください。

そこから、強化するポイントを探しましょう。

きちんと考えてブログ運営、してみてくださいね~!!!

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井 法恵

ビジネスのための魅せるアメブロ・Facebook作りのアドバイザー。 2014年に事務管理・ブログ管理として起業。 2016年より、講師&アメブロコンサルタントとして活動を開始。 アメブロとFacebookのみを使い、約2年間でのべ500人を集客する。