もっとアメブロのフォロワーを増やしたい!そんな人にお勧めのフォロー先ブログ4選!

アメブロ フォロワー 増やし方

ブログを始めてすぐの状態でも、検索されるようなブログに育っていなくても、それでも他の人に自分のブログをお知らせする事ができる便利な機能。

それがフォロー機能です。

 

2018年8月から、アメブロの「読者登録」という名称が「フォロー」に、「読者」という名称が「フォロワー」に変更になっています。

アメブロの「読者登録」が「フォロー」に変更!設定・確認することはある?

2018.08.22

 

アメブロをお仕事に使うのであれば、絶対に使いこなしたい機能のひとつです。

フォロー機能を使わないなら、別に他の無料ブログでもいいのでは?と思うくらい大事なんですよ~!!!

アメブロ「フォロー」機能の基本~フォローからフォロー解除方法まで解説!

2018.08.22

 

お悩み星人
「アメブロを始めたら他のブログをフォローした方がいいよ」って言われたけど、どのブログをフォローしたらいいんだかわからないよ~
ぱんださん
適当にいろんなブログをフォローしてみてるんだけど、自分のフォロワーは一向に増えないよ?これ意味あるの?

 

そうなんです、「誰をフォローするか??」で、その後の集客状況は変わっていきます。

 

というわけで、今回は、自分のフォロワーを増やすためには、自分のサービスを必要をしている人に知ってもらうためには、誰のブログをフォローしたらいいの??という事をお伝えいたします♪

 

集客につなげるためには、どんなブログをフォローしたらいい??

さて、お客様を増やすにに一番大切なのはこれですね。

「誰ををフォローすればいいの?」

お客様からも、本当によく聞かれる質問です。

どんなブログをフォローするのが効果的なのか・・・

ここでは4つのパターンをご案内します。

 

フォローしてくれた人

自分がフォローした相手の方が、自分のブログもフォローしてくれたら嬉しいですよね。

という事で、フォローしてくださったブログを、こちらからもフォローすると、好感を持ってもらえる場合が多いです。

もちろん、怪しいブログなんかはフォローしなくてもOK!

自分がつながりたいと思ったブロガーさんをフォローしていきましょう。

 

自分のブログやサービスに興味を持ってくれそうな人

これは、アメブロ内検索の機能を使うのが便利です。

アメブロ内検索は、マイページのここ!!

この検索ウインドウに単語を入れると、アメブロの中で、その単語を含む記事を書いている人がズラっと出てきます。

 

例えば、ダイエットを商品にしている人だったら、「痩せたい」「太った」などのワードを入れてヒットしたブログはダイエットに興味がある人が多い!

ただ、同業者の告知記事がヒットする場合も多い・・・。

「自分のサービスを必要としている人はどんな記事を書くかな??」というのを考えてみてくださいね。

 

私の場合・・・

「アメブロ 苦手」などと検索すると、もれなく同業者のブログがズラリと出てきます(笑)

そこでたどり着いたワードは「横浜 お茶会」

これだと、近辺で起業している人のブログがたくさん出てくるのです~。

 

お教室などをされている場合は駅名・地名などを入れて検索してご近所さんに読者登録するのもいいですね!

「近所にこんなお教室があるなら行ってみたい♪」と、興味を持ってもらえる可能性があります。

どんなワードでブログを書いている人が自分のサービスに興味を持ってくれそうか??
考えて考えて、試して検証しまくってくださいね!

 

同業者のフォロワー

実はこれ、とっても手軽で確率も高い方法です!

同業者にのブログをフォローしているという事は、そのサービスに興味がある、という可能性が高い!!

「こんな人もいるんだー!」
「こっちの人の方がエリアが近い!」
「この人の方が優しそう・・・」
などなど、何かのポイントで興味を持ってもらえるかもしれません♪

 

自分を紹介してくれた記事にいいね!してくれている人

これはちょっと難易度が高くなってきますが、知られてくると、紹介してくれる人も出てきます。

サービスを受けてくれた人が感想を書いてくれる場合も!

その記事にいいね!をしている人は、自分の名前を知っている・・・
サービスにも興味を持ってくれているかもしれない?!
という事で、フォローしてみましょう!

 

以上4つのフォロー先、試してみてくださいね♪

 

フォローする際の注意事項

ブログのフォローは1日50件、全部で1000件までという制限があります。

1000件に到達したら、読んでいないブログや更新していないブログは削除する、など、フォローブログの整理が必要になります。

アメブロ「フォロー」機能の基本~フォローからフォロー解除方法まで解説!

2018.08.22

 

フォローする時に、メッセージはつけるかどうか問題

「フォローする時って、相手にメッセージ送った方がいいですか?」

これもよく聞かれる質問!!

 

色々な意見や考え方があるかと思いますが、私の答えはコレです。

「コピペで送るくらいならメッセージはいりません。
“その相手に対するメッセージ”を送れるなら送りましょう」

コピペのメッセージって、本当にすぐわかるんですよ~。

「櫻井法恵(のりんちゅ)さんはじめまして。
素敵なブログですね。
フォローさせていただきました。
よろしくお願いします。」

みたいなの。

「どこがどのように素敵でした??」
・・・って、突っ込みたくなってしまいます(笑)

メッセージは送らな方がいい、と言っているわけではありません。

「コピペとわかるメッセージだったら送らない方がいい」です。

「あなたのブログのこんなところが素敵だと思いました」
とか
「あなたのこの考え方が好きです!!」
「こんなところに共感しました!!」
など、そのブログについて感じたところを添えてメッセージを送る事ができると
本当に興味があるんだな、というのが伝わって好感を持たれます。

私も
枠線一覧の記事をいつも参考にさせていただいてます!」
とか
「旅の記事がおもしろくて、読み込んでしまいました!」
なんてメッセージをいただいたら、絶対に返信するし、その人のブログはめっちゃ気になってフォローしちゃいます♡

 

間違っても
「私はこんな仕事をしています。よろしければフォローしてください。」
なんて営業メールはしちゃ駄目ですよー!!!!!

ブラックのりんちゅ
ただただ自己アピールの長い営業メッセージとか、ホント引くわ。
「私をフォローしてね」と言われると、する気なくしますw

 

そもそも面白いブログじゃないと読み続けられない

「自分のブログに興味を持ってもらうために他のブログをフォロー録をする」
というのは簡単な方法ではあるのですが・・・

そもそもあなたのブログが
“興味を持ってもらえるブログ”になっていなければ、
フォローしてもらえる確率も下がるし読み続けてはもらえません。

だからさ、読み手を増やす事と並行して興味を持ってもらえるような記事を書いて読みやすく整える、という事も必ずやっていってくださいね!

集客するために、アメブロに書くべき記事とは?

2018.01.10

【保存版】読まれるブログにするためには絶対必須!アメブロの整え方9つのポイント

2018.04.19

 

フォロワーの増加数をチェックしよう!!

どれくらいフォロワーが増えているか??は、認知の広がり具合や人気のバロメーターになります。

どれくらいの期間でどれくらいの人数が増えているかチェックすることをお勧めします。

・・・と言っても、毎月の増加数を計算するのはめんどくさい・・・。

そこで私が使っているのがこの方法!!

フォローされると、マイページにお知らせが表示されます。

このお知らせを、1か月クリックしない!!

月初にクリックして0にして、1か月間クリックせずにおけば月末には「今月、何人フォロワーが増加したのか?」がひと目でわかります!

「今月はいい記事がたくさん書けたな~」
「フォロワーの増加もアクセス数も少なめだったな・・もっとあんな記事を書いてみよう!」
という感じで、指標と検証材料になります。

 

アメブロでのフォロワーの表示

自分のブログのフォロワーは、サイドバーの《このブログのフォロワー》に載ります。

新しく登録してくれたブログが上に表示されていきます。

他の人のブログのここに載るためにフォローする・・という人もいるので、表示させる設定にしておきましょう。

アメーバキングなどの自動フォローツールでは、このブログのフォロワーを表示させている人のみフォローする、という機能もあるみたいですね。

 

自分がフォローしているブログは、《お気に入りブログ》に載ります。

この掲載の順番はランダムです。

下の《一覧を見る》をクリックすると出てくる一覧は新しくフォローしたブログが上に表示されていきます。

 

まとめ

自分のサービスの興味を持ってくれる人に知ってもらう事ができると、サービスはどんどん広がっていきます!

ブログのフォロー機能は、アメブロ独自のめっちゃ便利な機能!!

使いこなして、お仕事につなげていきましょう♪

ABOUTこの記事をかいた人

櫻井 法恵

ビジネスのための魅せるアメブロ・Facebook作りのアドバイザー。 2014年に事務管理・ブログ管理として起業。 2016年より、講師&アメブロコンサルタントとして活動を開始。 アメブロとFacebookのみを使い、約2年間でのべ500人を集客する。